男の人

投資物件を購入して収益化|初心者はアパートがおすすめ

マンションを購入する

マンション

不動産投資をするときはマンションやアパートを借りることになります。収入をたくさん得るときは家賃の高いマンション投資をしたほうがいいです。マンション投資のメリットは所有して入居者がいるだけで継続的な収入になることです。老後の生活は貯金や年金などを切り崩して生活するのですがどれだけでは足りないこともあります。そのときにマンション投資をしておくことで簡単に収入が入ってきます。精神的にも安心できるのが特徴です。マンションの種類は新築と中古の2種類があります。どちらも利回りがかなり高く所有しているだけでも大きな収入となります。ちなみに、中古マンションのほうが利回りが高いです。マンション投資には不動産などの詳しい知識を要求されると思われがちですが、その必要はほとんどなく投資管理会社に任せておくことで全てのことをしてくれます。入居者同士のトラブルやマンションの修繕など幅広い業務を代行してくれるので、自分は何もせずにマンション投資の収入だけを得ることができます。

マンション投資はメリットが大きいのですがマンションに入居者が入らないと利益にならないというデメリットがありますし、マンションを所有しているだけで経費などが発生します。メリットとデメリットをしっかり把握してから購入したほうが良いでしょう。購入するときは不動産会社を利用することになります。事前に複数の不動産会社を調べておき、比較して見つけるといいです。